郷土菓子、いとをかし・・・。

気になった地方の郷土菓子(&おもしろそうなお菓子)を身近な食材で作ってみよう!にこのすけが作ってみたレシピ等の紹介ブログです。

『水無月』で下半期にそなえたい!

6月の郷土菓子といったら『水無月』ですね。 『水無月』、京都で6月30日に食べる風習のある郷土菓子です。 平安時代から続く暑い夏を乗り切る伝統行事「夏越の祓」(上半期分の穢れを払う神事)と共に脈々と続いている風習。平安時代、宮中の貴族たちは甘葛…

甘くないあんこの郷土菓子って?! アルんです!

突然ですが…『塩あんびん』って知っていますか? にこのすけは甘くないあんこのお菓子があるって聞いて驚きました〜。 そう!『塩あんびん』って砂糖を使ってない郷土菓子。 塩味のあんこをお餅でくるんだ郷土菓子なんです。 「あんびん」ってあんこをお餅で…

『バター餅』 切り餅でお手軽に!

本当にお久しぶりです。 にこのすけです。 なんだかんだで1年以上空いちゃいました。<m(__)m> 今回は郷土菓子、第10弾ですね。 ご紹介するのは『バター餅』 関東圏のスーパーの売り場でもたまにお目にかかることのある郷土菓子です。 バターとたっぷりのお砂糖を入れ</m(__)m>…

アツアツを頬張りたい!『がんづき』いかがです?

郷土菓子、第9弾は『がんづき』 『がんづき』は東北地方の郷土菓子。 一見蒸しパンのようなお菓子です。 出来たてアツアツ~ 前にスーパーのパンの売り場で見たことがあるので、もしかしたらご存知の方もいるかもしれませんね。 宮城県と岩手県遠野市、一関…

冬に美味しい! 作ってほしい『水ようかん』

〇 郷土菓子 第8弾は『水ようかん』 〇 冬に水ようかん?? 〇 福井風 水ようかんのレシピ 郷土菓子第8弾は「水ようかん」 なぜこんなに寒くなってから「水ようかん」?と思われるかもしれません。 でもね、今回作りたいこれ、冬にしか食べらない"福井の水…

鬼まんじゅう モチっとホックり手作りで!

〇 やっぱり さつまいも~。 〇 素朴でおいしい 鬼まんじゅう。 〇 鬼まんじゅう 簡単レシピ 白玉粉Vr. 郷土菓子レシピ、7弾目です。 何に挑戦しようか毎回悩むのですが 今回は材料だけは決めてましたー。 さつまいもが美味しい季節ですもの…。やっぱりさつ…

『切り山椒』ってどんな味?ー簡単レシピー

今回の内容 〇酉の市 〇『切り山椒』レシピ 11月になりましたー。 11月は関東圏のとりにゆかりのある神社では「酉の市」が行われます。 一の酉、二の酉、三の酉…。2回の年と3回の年があり、三の酉の立つ年は火事が多いと聞いたことがあります。そして今年は3…

チョコ餡の『生八つ橋』いかがです~。

今回の内容 〇『八つ橋』こもごも 〇『生八つ橋』レシピ ・チョコ餡レシピ ・八つ橋 生地レシピ 郷土菓子、第5弾は『八つ橋』 みなさんご存知の京都のお土産です。 『八つ橋』には「生八つ橋」と「焼き八つ橋」がありますよね。 にこのすけが「生八つ橋」を…

”あんこ”って万能!柚子香る『松山タルト』いかがです?

郷土菓子、第4弾は『松山タルト』(愛媛タルトとも。) 愛媛県(松山市)の郷土菓子。カステラ生地に柚子入りのあんを巻いた ロールケーキ状のお菓子です。 《一六タルト》が有名ですね。 ポルトガル船がもってきた、カステラの中にジャムを巻き込んだ『タルト…

【かるかん】味噌入りも なかなかです。

今回の内容 〇【かるかん】作ってみよう。 ー卵白ナシのお手軽Vr.と卵白有りのひと手間Vr. ー失敗!!ういろう? 〇【かるかん】 ー卵白有り・ナシ2つのレシピと工程 〇にこのすけオリジナル ー【味噌かるかん】ー香り・塩味・コクー美味しさアップ! ブロ…

『いきなり団子』は”いきなり”作れちゃうんです!

今回の内容 〇『いきなり団子』との出会い。 〇『いきなり団子』の”いきなり”って? 方言でした~。 〇『いきなり団子』レシピ 〇補足 粉の話 上新粉・白玉粉・もち粉 は~い、にこのすけです。 郷土菓子第二弾は熊本から~。【いきなり団子】 【いきなり団…

【べこもち】作ってみました! ⚠︎ にこのすけ流 レシピです。

今回の内容 ★まずはご挨拶。 ★【べこもち】が食べたい~! ーべこもちって? 北海道の・・・青森の・・・ ーべこもち作ってみよう! レシピ紹介 にこのすけ流できました! はじめましてのみなさま、にこのすけと申します。 そして もうひとつのブログでお世…